大分県日田市のケーブルテレビならKCVコミュニケーションズへ

新規お申込み
文字のサイズ
  • 小
  • 中
  • 大
KCVコミュニケーション
お客様サポート

HOME > お客様サポート > よくある質問 > インターネットに関するよくある質問

よくある質問

インターネットに関するよくある質問

サービス全般について

パソコンの設定は行ってもらえますか?

工事の際に設定マニュアル等をお渡ししますので、基本的にはそれらをご覧頂きお客様ご自身で設定していただくようになります。
弊社のサポート担当がお伺いしての初期認定も承りますので、お気軽にお申し付けください。

b-net でできないことはありますか?

Q b-net でできないことはありますか?

A1.FAX
弊社ネットワークを利用してのFAX はできません。

 

A2.弊社ネットワーク外からのアクセス
メールを受信(POP3)することはできます。
ただし、メールの送信(SMTP)は行えません。

 

A3.CGI の使用
掲示板などサーバに直接動作させるプログラムを置くことはできません。
ただし、アクセスカウンターについては弊社が提供するものをご利用いただけます。

 

A4.固定IPの割り当て
DHCP サーバより、1 台の機器に対して1 個のグローバルIP アドレスが動的に割り当てられます。固定IP アドレスの割り当ては致しておりません。

 

A5.WEBサーバなどの運用
ネットワーク全体の通信環境に影響しますので、お客様側でのサーバ設置は禁止させていただきます。

ケーブルモデムにルータの機能はありますか?

iPadプランでご利用いただくケーブルモデム(DPC3825、BCW710J2)には無線ルータ機能が搭載されております。
その他のプランでご利用いただくケーブルモデム(DPC3010、DPC2100、BCW620)、D-ONU(AG20F)にはルータ機能は搭載されておりません。

変更・解約について

インターネットのプランを変更したいのですが?
KCVまでお電話[0973-27-5001]・お問い合わせフォームにてお申込下さい。
申込した翌月からのプラン変更となります。
尚、変更手数料540円が必要となります。
 
インターネットを解約したいのですが?

まずはKCV[0973-27-5001]までご連絡下さい。その後、KCV窓口にて解約手続きを行います。
また、弊社から貸出しているケーブルモデム・ACアダプタは、お手数ですがお客様にて取り外していただき、ご解約の際窓口までご持参ください。
月額の利用料につきましては、ご解約の該当月分までの請求となりますのでご了承ください。(利用料の日割り計算は致しておりません)

工事について

集合住宅でも利用できますか?

ご利用可能です。ただし戸建住宅と違い集合住宅の場合、宅内配線の複雑さ・露出配線の許可がオーナー様等からおりない場合など、一部ご利用できない集合住宅がございます。
まずはKCV[0973-27-5001]までご連絡下さい。

標準工事の内容は?

標準工事の内容は以下のとおりです。
(1) 電柱上のタップオフという取り出し口から、お客様のご自宅までの引込み工事を行い、外壁に保安器を取付させていただきます。

(2) 保安器からPC を利用される部屋まで、露出により同軸ケーブルを配線させていただきます。
この際、壁面に一ヶ所穴をあけさせていただく場合もあります。(エアコン等のクーラー孔があれば、それを利用いたします)

(3) ケーブルモデムを設置いたします。

(4) インターネットへの接続が可能かどうかの確認を行います。
<テレビ未加入者の場合> (1)~(4)の工事となります。
<テレビ既加入者の場合> (2)~(4)の工事となります。

※モデム以降の接続・設定はお客様にて行ってください。
※別途追加工事料が必要となる場合がございます。

ケーブルモデムの設置場所を変えたいのですが?

ケーブルモデムの背面には工事・敷設した同軸ケーブルが接続されています。このケーブルは通信信号へのノイズ対策のため途中での切断・中継はできません。その為、設置場所の変更には有料での工事が必要となります。
工事を希望されるお客様はKCVまでご連絡ください。

メールについて

メールの送信ができません。

1.メール送信サーバ(SMTP)、メールアカウント、パスワードの入力ミスの可能性があります。
メール送信サーバ(SMTP)が「mail.b-net.kcv.jp(xxxxx@b-net.kcv.jp用)」、または「mail1.b-net.kcv.jp(xxxxx@m1.b-net.kcv.jp用)」に設定されているか、また、数字の「1」、英小文字の「l(エル)」、英大文字の「I(アイ)」などの違いを確認し、入力ミスであれば再設定を行ってください。


2.宛先のメールアドレスが間違っている場合があります。

この場合は、エラーメールが返ってきますので、アドレスを確認後、再送信してください。

 

3.b-net回線に接続されていない場合はメール送信できません。
送信を行う端末が弊社ネットワークに接続されていない場合は、仕様により、メールを送信することができません。

メールの受信ができません。

1.メール受信サーバ(POP3)の入力ミスの可能性があります。
KCV のメール受信サーバ(POP3)名を「pop.b-net.kcv.jp(xxxxx@b-net.kcv.jp用)」、または「pop1.b-net.kcv.jp(xxxxx@m1.b-net.kcv.jp用)」に設定してください。

 

2.メールアカウントの入力ミスの可能性があります。
ユーザー名/アカウント名を「xxxxx@po.b-net.kcv.jp(xxxxx@b-net.kcv.jpの場合)」、または「xxxxx@po1.b-net.kcv.jp(xxxxx@m1.b-net.kcv.jpの場合)」に設定してください。

 

3.メールの保存データが20MB を超えている場合、新しいメールが受信できません。
古いメールを削除してください。
※OutlookExpress やWindows メール、Windows Live メールの設定で、[ツール]→[アカウント]→[メール]タブで[KCV のアカウント]を選択し、[プロパティ]をクリック。
[詳細設定]タブで「サーバにメッセージのコピーを置く」にチェックが入っていれば外し、「送受信」のボタンを押すことにより、メールボックスは空になります。

 

4.受信中にエラーになる場合は、ウィルス検出にひっかかっている場合があります。 (例えば、一通のウィルスメールのために、その他の安全なメールが受信できずエラーとなる場合があります)
充分注意して、メールのウィルスチェックを外し受信してください。
受信後は怪しいメールを即座に削除し、ウィルス検出を行なってください。
その後、安全を確認した上で再度ウィルスチェックができるよう元の設定に戻してください。

メール送信後によくわからない英語のメールが届くのですが?

インターネット上のメールで、郵送の郵便物と同様に、送信されたメールの宛先が存在しない場合等、メールサーバから「あて先不明」などを連絡するエラーメールが届くようになっています。
お客様が受信したエラーメールの本文中に以下の言葉がありましたら、その意味をご理解頂き対応してください。

「User Unknown」

送信したメールアドレスの@より前の部分の入力ミスが考えられます。再確認してください。

「Host Unknown」
送信したメールアドレスの@より後の部分の入力ミスが考えられますので、再度確認してください。

「Message is too large ~」
相手が一度に受信できるメール容量を超えたため、送信できなかった状態です。
圧縮や分割等を行い、一通あたりのメールの容量を小さくして、再送信してください。

「disk quota exceeded」
相手のメールボックスがいっぱいのため、メールを受け取れない状態です。
相手にエラーになった事を伝え、メールボックス内のメールを削除し、受信可能な状態にしてください。

ホームページについて

質問は登録されていません。

インターネット接続について

インターネットに接続できません。

まずは、ケーブルモデムの状態をご確認ください。

 

通信できる状態

POWERランプ:緑点灯
CABLEランプ:緑点灯
PCランプ:緑点滅

 

通信できる状態にもかかわらず、インターネットに接続できない場合は、下記の【対処方法】をご参照ください。

 

 

通信できない状態1

POWERランプ:緑点灯
CABLEランプ:緑点灯
PCランプ:消灯PCとケーブルモデムにLANケーブルがきちんと差し込まれているかをご確認ください

 

通信できない状態2

POWERランプ:緑点灯
CABLEランプ:消灯、または緑点滅
PCランプ:消灯、または緑点滅数分待ってもCABLEランプが消灯、または緑点滅の状態が続く場合は、KCVまで連絡ください。

 

 

【対処方法】
1.ケーブルモデム背面の電源ケーブル(黒いコード)を抜いてください。
※ルータを接続されている場合は、ルータの電源ケーブルも抜いてください。

2.電源ケーブルを抜いて10 秒程度待ちます。

3.再び、電源ケーブルをケーブルモデムに差してください。

※ルータを接続されている場合は、ケーブルモデムの電源投入後、ルータの電源ケーブルを差してください。

しばらくお待ちいただくと、インターネットに接続できるようになります。

以上の方法でも自動取得できない場合は、PC の電源を完全に切り、再起動して下さい。

また、PC の問題ではなく、LAN アダプタ、ルータ、ハブ等の問題も考えられますのでご確認下さい。
(症状) 「サーバに接続できませんでした」と表示される
(対策) Windows の場合「ローカルエリア接続」が[無効]になっている可能性が あります。

以下の操作を行って下さい。

[ローカルエリア接続]画面で、ご使用の「ローカルエリア接続」アイコンが「無効」になっている場合は、「有効にする」を選択し、変更を行ってください。

モデムに繋がっていたPC を替えたらネットに繋がりません。

まず、PC の電源をOFF にしてください。
続いて、ケーブルモデムの背面にある電源コネクターか電源ケーブルをコンセントから抜いて下さい。
10 秒ほど間をおいて電源ケーブルを入れてください。(リセットがかかります)
最後に、PC の電源を入れてください。
PC がモデムを再認識します。(ケーブルモデムの電源は可能な限り、常時電源をONにしていただくようお願いしておりますが、ケーブルモデムをリセットするために短時間電源をOFF にすることは問題ございません)
※必要以上にこの作業を繰り返すと、故障の原因となります。