大分県日田市のケーブルテレビならKCVコミュニケーションズへ

新規お申込み
文字のサイズ
  • 小
  • 中
  • 大
KCVコミュニケーションズ
インターネットのご案内

HOME > インターネット > 安心のセキュリティ > ウイルス対策 > F-Secure PC Protection

F-Secure PC Protection

月々286円(税込)で、あなたのパソコンのセキュリティが保てます!

サービス概要

現在、KCVでは会員の全アカウント(メールアドレス)に対し、無料のメールウイルスチェックサービスを提供しています。一般的にウイルスの感染ルートはメールからが多かったのですが、昨今はネットワークを利用したウイルス感染(PCのセキュリティホールからの感染)が非常に多くなっております。このため、あらゆるウイルスからPCを守るウイルス対策ソフトの導入は、今やインターネットを使用する上では欠かせないものとなっています。

F-Secure PC Protectionの特徴は・・・

  • 高機能アンチウイルス・高性能アンチスパイウェア
    • 3つのウイルスチェックエンジンによる高い検出精度
    • 新種ウイルスへの最速対応(平均2時間での対応)
    • 圧縮ファイル、多段圧縮ファイルにも対応
    • 電子メールスキャン、Webトラフィックスキャンに対応
    • コンピュータの最深部に潜むルートキットを検出
  • 不正アクセス防止

    パーソナルファイアウォールと侵入検知、アプリケーション制御

ご利用料金

初期費用 550円(税込)
月額利用料 286円(税込)
※ 1ライセンスキーコードあたり

1つのライセンスキーコードで同時に3台までご利用いただけます。
4台目のコンピュータにF-Secure PCプロテクションサービスをインストールすることはできません。
同時に4台以上のコンピュータでF-Secure PCプロテクションサービスを使用する場合には、別途のライセンスキーコードを購入していただく必要があります。

ご利用方法

ご利用希望の方はKCVまでお申込ください。
その後、インストールに必要なID(ライセンスキーコード)をお知らせいたします。
※インストールにはライセンスキーコードが必要です。

F-Secureダウンロード

動作環境

CPU Pentium4 2GHz以上
メモリ 2GB以上
ハードディスク 1.2GB以上の空き容量
OS

Windows 8.1 (32bit/64bit)
Windows 8.1
Windows 8.1 Pro
Windows 8.1 Enterprise
※ RT版には対応しておりません。
※ ARM CPUは未対応です。

Windows 10 (32bit/64bit)
Windows 10 Home
Windows 10 Pro
Windows 10 Enterprise
Windows 10 Education

※ ARM CPU/Windows10Sは未対応です。

インターネット接続 ライセンスキーコードの認証とパターンファイルのアップデートをするために必要

◆ご利用上の注意

既に他のウイルス対策ソフトが入っている場合は、必ず事前にアンインストール(削除)しておいて下さい!
このソフトはWindows OSのみが対象となります。また、あくまでも自己責任でご利用ください。
新種のウイルスの場合、ベンダーが対応するまで本ソフトでは検知しない場合もあります。
本サービスで、全てのウイルスの検知、駆除を保証するわけではありません。
本サービスを利用したことにより、発生したお客様または、第三者の損害につきましては、一切の補償・賠償はいたしません。

インストールマニュアル

Windows 7,8.1,10をお使いの方は こちら をクリックして参照ください

※機能が競合するため、Windowsファイアウォールを強制停止します。
 しかしながら、 PC ProtectionがWindowsファイアウォールの機能も含むため問題ございません。

アンインストール手順

通常のアンインストール方法

7,8.1,10の場合
コントロールパネル内の[プログラムと機能]より "F-Secure" をアンインストール。

強制アンインストールツールを使用する方法(アンインストールが上手く行えない場合)

アンインストールプログラム(UninstallationTool)のダウンロードは こちら から。

  1. デスクトップなどのわかりやすい場所に[保存]した後、UninstallationTool.exeをダブルクリックしてください。
  2. "License Agreement"の画面が出たら、"I accept the terms in the license agreement"にチェックを入れます。
  3. "Next"を選択すると、アンインストールがすぐに実行され、コンピュータが自動的に再起動します。
  4. 再起動後、下記パスにあるフォルダが存在した場合、手動で削除します。
    "C:\Program Files\F-secure"
    "C:\Program Files\F-secureInternetSecurity"
    "C:\Program Files\PC Protection"

FAQ

ソフトに関するQ&Aは こちら をご覧ください。