HOMEユーザーサポート-インターネット 迷惑メールフィルタリングサービスについて

ユーザーサポート-インターネット

迷惑メールフィルタリングサービスについて

無料迷惑メールフィルタリングサービスは、承諾なしに一方的に送信されるダイレクトメールなどの「迷惑メール」を自動的に判別、あるいは設定した条件のものを、サーバ側のごみ箱に自動的に振り分けるサービスです。
これにより、不要な迷惑メールを自分のパソコンに取り込む必要がなくなります。

お客様に発生する料金はございません(無料です)

このサービスはKCVインターネットにご加入の全ユーザ様対象ですが、ご希望されるお客様ご自身でホームページから登録・設定していただくことでご利用になれます。

登録、設定しない場合はサービスの対象となりませんのでご注意ください。

「迷惑メール」判別基準

メールの件名と本文から、繰り返し使用される言葉・特徴的な言葉を選び出し、当社が定めた判定条件と照合し、いずれかの条件に合致する場合、この条件に対応する点数を加算し基準値以上であった場合、「迷惑メール」と判別しています。

無料迷惑メールフィルタリング設定基本仕様

ごみ箱 保存期間 7日間(ごみ箱の容量制限は無し)
受信拒否リスト設定可能数 制限無し
受信許可リスト設定可能数 制限無し

※ 受信拒否・受信許可リストへの設定数に制限はありませんが、1,000以上設定しますと
メール配送時間に影響を及ぼします。

<< ご利用条件・ご注意 >>

1.すべての迷惑メールを振り分けできるものではありません。

2.必要なメールも迷惑メールとして判断される場合もあります。

3.保存期間を過ぎて削除されたメール、または手動にてごみ箱から削除したメールは
   元に戻すことはできません。

4.本サービスの利用及びそれに関連して生じたお客様または第三者の損害に対して、
   弊社ではいかなる責任も負いかねます。また、一切の補償、賠償も行いません。

5.本サービスのご利用にあたりましてはご利用条件にご同意いただいたものとみなします。

ご利用登録は設定マニュアル、手順をご覧の上、
以下の「無料迷惑メールフィルタリング設定画面」より行ってください。

 設定マニュアル




>>ページの上へ戻る